地域により特徴は様々 | 新築の健康住宅で快適に暮らそう|内装材にこだわる

新築の健康住宅で快適に暮らそう|内装材にこだわる

家のおもちゃ

地域により特徴は様々

こだわりを決めて

ハウス

阪和線は大阪市内から和歌山方面をつなぐ路線です。途中でいくつかの路線と連結しているため、沿線上に住んでいれば様々な方面に行くことができます。阪和線沿線上でも、大阪市内だとやはり家賃や坪単価は高く、急行のとまらない駅近辺や和歌山寄りのところでは安めになります。戸建ての購入や賃貸を考えているならば、こだわりにあわせて住む地域を選ぶと良いでしょう。戸建ては集合住宅に比べて家賃や坪単価が高いことが多いです。しかし、集合住宅と違い庭や広々とした空間を持つことができ、ゆったりと住めます。駐車場代も込みの値段になっていることが多いので車を持っている家庭からも人気があります。そう考えると、駅近よりも少し郊外、人気の駅よりは相場が安い駅の方が何かとメリットが多くなります。

地域ごとの特徴

阪和線沿いは大阪寄りの地域と和歌山寄りの地域でかなり特徴が異なります。大阪寄りの北部の地域は、いわゆる繁華街が多く、都市の雰囲気を持っています。和歌山寄りの南部の地域は、独特の大阪文化が強く、地域に根付いた暮らしぶりをしている人が多くなります。コテコテの関西色が強いのは南部の地域で、全く土地勘がない人が住むと最初は驚くこともあります。しかし、住み慣れると物価も安く住みやすい地域です。南部の地域は比較的物価が安く、戸建てを購入する際も安く購入できます。大阪寄りの地域では戸建てはやはり高く、土地も狭くなる傾向にあります。阪和線沿線と一言でいっても特徴は様々なので、通勤先や家族の事情により選ぶのがよいでしょう。