新築の健康住宅で快適に暮らそう|内装材にこだわる

筆と住宅模型

健康を考えた新築住宅

有害物質の無い住まい

 一軒家

私たちのまわりにはたくさんの有害な化学物質が存在しています。乗用車やトラックなどが排出する排気ガス、また工場からのばい煙や廃液など私たちの生活環境は様々な有害物質に囲まれています。大人でもそのような有害物質に対するアレルギー反応をおこしてしまいますが、特に子供にとってはそれが顕著にあらわれてしまいます。ではどこに住めば改善できるのでしょうか。かなり山奥で自然環境の良いところであれば、そのような有害物質は軽減されているのでしょうが、通常の都市部ではどうしても避けることができません。そこで健康住宅というものがクローズアップされてきます。健康住宅は内装材などにホルムアルデヒドを代表とする有害物質の割合が非常に少なくなっています。このような物質は私たちの健康を損なう恐れがあるのです。それゆえに健康住宅が注目されているのです。

これから望まれる住宅

ホルムアルデヒドなどの化学物質は、私たちに喘息やアレルギーなどの病気を誘発させます。また目がしょぼしょぼするような悪影響をも発生させる原因となります。私たちの小さな子供たちには経験させたくないでしょう。有害物質の問題は、これから新築住宅を建てることを考える人たちにとって本当に切実な問題です。可能な限り、このような有害物質を取り除いた健康住宅を建てたいと願っています。日本は少子高齢化社会に突入しています。しかし、いかに子どもが少ないからといって有害物質をそのまま放置しておくことはできません。内装材には有害物質ができるだけ少ないものが望まれています。逆に言えば有害物質が多い住宅は、健康住宅とは言えませんし、進んで購入しようとする人達はほとんどいないでしょう。将来を考えた上での新築住宅の購入、検討が必要です。

地域により特徴は様々

ハウス

阪和線沿いでも、大阪寄りの地域は都市の雰囲気があり、和歌山寄りは物価などが安く素朴な雰囲気があります。戸建ての家賃や坪単価も和歌山寄りの方が安いです。また、文化的にもかなり差があり、南部はコテコテの関西色がある。特徴をふまえて選ぶと良いでしょう。

Read More...

詳しい情報を聞く

住宅

東久留米市で土地を探すなら、その土地に関する情報を集める必要があります。インターネットや近隣住民に聞いて調べることもできますが、不動産会社に直接聞いてみるのも良い方法です。不動産会社ならば詳しい情報を教えてくれるでしょう。

Read More...

住宅の賢い建て方

住まい

岡山県で注文住宅を建てる際には、岡山県の特色に合ったハウスメーカーや工務店を選びましょう。例えば、岡山は場所によっては豪雪地帯になることがある県です。雪に耐えられるような家づくりを念頭に置いておくと、スムーズに選べるかもしれません。

Read More...